柴崎動物病院

しばさきどうぶつびょういん Shibasaki Animal Hospital

柴崎動物病院 点眼方法

点眼方法

当院でお勧めしているワンちゃん、ネコちゃんへの目薬のいれかたです

点眼方法1上を向ける

1. 手洗いをする=手を清潔にする
2. ワンちゃん(ネコちゃん)を上向きにする

点眼方法2まぶたに触れる

3. 目薬を1–2滴眼球表面に滴下する
*ボトルの先端が睫毛や眼球自体に触れないように注意してください。

*点眼ボトルは後ろから、やさしく近づけてください。このときボトルを持った手の甲で上まぶたを開けると点眼しやすいです。

4. できれば眼を閉じた状態で1ー2分維持するか、2、3回瞬きをさせてあげてください。
5. 数分後、余分にあふれた液体はきれいなティッシュやガーゼで拭いてあげてください。

瞬きをさせる
ガーゼなどで眼周りを拭う

*余分な液体を眼周りに残したままにすると眼周りに皮膚炎をおこすことがあります。

複数種類の点眼がある場合は5分程度間隔をあけてください
*間をあけずに追加点眼してしまうと、折角点眼した最初の薬剤が浸透する前に流しだされてしまいます。きっかり5分でなくても構いません。1剤点眼後何か用事をしていただいて、用事が終わったら点眼するといった間隔でも構いません。


  • <補足事項>
    点眼が嫌いにならないように上手にできたら沢山ほめてあげてください。
    ご褒美をあげても良いと思います。
              点眼とおやつ
    *上を向けるときは、おやつ等で気を引くとやりやすい子もいます。

<点眼剤の注意事項>
懸濁液は良く振ってから使用してください
要冷蔵な薬剤は使用前に室温にもどしてあげてください

点眼が難しい、上手く出来ない時は当院スタッフにお気軽にご相談ください。
                                    (2013,4〜)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional